一覧を見る

2021/11/21

11月の法要

89年ぶりの部分月食が観測された翌日の20日(土)、11月の法要を開催致しました。
新型コロナの感染は収束傾向ではあるものの、引き続き感染防止策を講じながら開催致しました。
当日は穏やかな天候でしたが月末は気温がぐっと下がる予報で、冬が近づいている事を感じます。

本年最後の法要は、12月18日(土)に開催致します。

参加の際は、引き続き参加人数=1組2名様まで・マスク着用の厳守をお願いしております。
感染拡大防止の為、ご協力をお願い致します。
19日夕方・霊園駐車場より撮影

一覧を見る

2021/10/20

10月の法要

新型コロナ・デルタ株の影響で8月・9月と法要を中止致しましたが、10月16日(土)法要を開催しました。
感染防止策を講じ参加人数を制限したうえでの開催であいにくの雨でしたが、多くの方が参加されました。
雨が上がると一気に気温が下がり、10月20日(水)には例年より二週間ほど早く大山山頂で初冠雪が確認されました。
季節が一気に進み早くも冬の気配を感じますが、再び新型コロナの感染拡大も心配されます。
引き続き、感染防止対策の徹底をお願いします。

一覧を見る

2021/9/30

月例法要再開のお知らせ

8月・9月と中止しておりました月例法要ですが、10月16日(土)より再開を致します。
9月中旬以降は新型コロナ感染者数は山陰両県共に減少が続いており、ワクチン接種も鳥取県は2回目接種済みの方だけでも全人口の6割に達しようとしています。
しかしながらコロナウィルスが消滅したわけではありませんので、引き続き人数制限を含む感染対策を講じながら開催致しますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

また10月の法要はいつもお越しいただいております長徳寺の和尚様はお休みされます。
曹洞宗の別の和尚様にお越しいただく予定です。

一覧を見る

2021/9/25

庭石の敷きなおし

9月22日に霊園内の庭石を一部敷きなおしました。
夏の大雨の影響から窪みがいくつか出来ておりましたが、敷きなおしで綺麗に戻りました。
当面は石の粉が靴に付く事がありますので、お参りの際はなるべくブロックの箇所をお通り下さい。

一覧を見る

2021/9/11

17年目のクリーニング

2004年(平成16年)春に建立された観音像の共同供養塔。
毎月法要前に清掃を行って参りましたが、水垢等の取れない汚れが年々蓄積していました。

そこで9月10日に薬品を用いたクリーニング作業を、出雲市の金山工業株式会社さんにお願いしました。
台座部分は取り切れない箇所もありましたが、観音像は建立当初の真っ白な姿に戻りました。
もうすぐお彼岸ですが、お参りにいらっしゃる際は是非ご覧ください。
2004年建立直後の写真

一覧を見る

2021/8/29

9月法要中止のお知らせ

新型コロナ・デルタ株の感染拡大は全国に比べれば抑えられている山陰両県ですが、未だ感染者数は高止まりで推移しています。
8月に続き9月の法要も開催を中止します。

再開時期は未定ですが、鳥取県の資料によると10月には累計で接種対象県民の9割に供給できるワクチンが確保できるとの事です。
感染の状況とワクチン接種の進捗を踏まえ、再開の時期を判断致します。
決定しましたら、こちらのホームページでお知らせします。

一覧を見る

2021/8/25

2021年のお盆

新型コロナ・デルタ株の感染が急速に拡大するなか迎えた今年のお盆。
天候も季節外れの長雨と低温が続く中ではありましたが、多くの方々がお参りに来られました。
8月法要はデルタ株の影響で中止としましたが、和尚様には21日の午後に共同供養塔・納骨室・個別墓所で読経供養を行って頂きました。
次回法要の開催時期は、現在調整中です。
ホームページでお知らせ致します。

一覧を見る

2021/8/1

8月法要中止のお知らせ

7月13日以降新型コロナ変異株による感染が急速に拡大し、医療ひっ迫につながる非常に危険な状態となっております。
鳥取県西部地域は減少傾向にあるものの、中部・東部地域では感染拡大が続いております。
月例法要は昨年10月から毎月続けて開催して参りましたが、8月の法要は残念ながら中止とします。
次回の開催は最新の情勢を踏まえ、あらためてご案内します。

←前の記事  [1] [2]  次の記事→

リンク集

当霊園とお付き合いのあるWEBサイトのリンク集です。